【Webサル図鑑】
オマキザル科マーモセット亜科 Cebuella

ピグミーマーモセット
英名 Pygmy Marmoset
学名 Cebuella pygmaea
CITES U
IUCN LC
分布
アマゾン川上流域
会える場所 南米館・ホール
  • 世界最小の真猿類。オトナでも体重は100グラムほど。
  • 他のマーモセットと同様、足の親指以外の爪はかぎ爪となっている。この爪で太い樹木の幹にもしがみつくことができる。
  • 1組の繁殖オスとメス、および最高4腹にわたる子どもたちからなる群れをつくる。
  • 1回の出産で2頭の赤ん坊を産む。
  • 特殊化した下顎の切歯を使って樹木の幹に穴を開け、樹液を食べる。
  • 主に樹液を食べ、他に果実や昆虫などを食べる。

日本モンキーセンタートップへ