【Webサル図鑑】
オナガザル科オナガザル亜科 Erythrocebus

パタスモンキー
英名 Patas Monkey
学名 Erythrocebus patas
CITES U
IUCN LC
分布
西アフリカからエチオピア、ケニアにかけてのサハラ以南のサバンナ地帯
会える場所 アフリカ館
  • サバンナを駆ける、世界最速のサル。最高時速約55kmで走るといわれる。
  • 腕や脚がすらりと長く、走行に適応した形態をしている。
  • 単雄複雌の社会構造をもつ。
  • 広い遊動域をもち、果実、種、草、昆虫など、さまざまなものを食べる。

日本モンキーセンタートップへ