【Webサル図鑑】
オナガザル科オナガザル亜科 Miopithecus

ミナミタラポアン
英名 Southern Talapoin
学名 Miopithecus talapoin
CITES U
IUCN LC
分布
カメルーンからアンゴラにかけての西アフリカ
会える場所 アフリカ館
  • 旧世界ザルではもっとも小型で、体重はオスで1.3kg程度。
  • 主に昆虫や果実を食べる。
  • 複雄複雌からなる、40頭以上の大きな群れをつくる。

日本モンキーセンタートップへ