【Webサル図鑑】
キツネザル科 Lemur

ワオキツネザル
英名 Ring-tailed Lemur
学名 Lemur catta
CITES T
IUCN EN
分布
マダガスカル島南部
会える場所 Waoランド
  • 体幹と四肢は茶色っぽい灰色で、腹部は白い。
  • 顔は白く、目の周囲と鼻が黒い。耳にも白い毛が生える。
  • 尾は白と黒の輪が交互に連なっている。名前の「ワオ」は「輪尾」から。
  • 種小名の「catta」ネコの意で、ネコのような鳴き声から付けられた。
  • 代謝が低く、気温が低いときには日光浴をして体を温める。
  • メス優位の複雄複雌の群れをつくる。オスが群れを移籍する。
  • 前腕の内側に分泌腺がある。これで匂いづけをする他、長い尾に匂いをつけ、まっすぐ立てて振ることで自らの存在をアピールする。
  • オス間、メス間それぞれに順位があり、順位は匂いによる闘争やけんかによって変動する。
  • 前肢にくらべて後肢が発達しており、跳躍を得意とする。

日本モンキーセンタートップへ