じゃあ何が見られるの?

アジア館担当: 舟橋

雨の日の動物園を宣伝するとき、我々はよく「雨の日にしか見られない姿もありますよ」みたいな、

なんとなく説得力のないセリフを吐く傾向にあるんですが、「じゃあ実際に何があるんだ言ってみろ」ってなりますよね。

 

なんで、撮ってきましたよ。雨の日に特によく見られるアジア館のサルの姿シリーズ。

 

 

まずは

湿度が高すぎて頭がヤバいことになっているフランソワルトンのベロ♂

 

晴れた日には尖ってる頭の先端がハジケ散らかっていますね。

 

最近はキュウリが欲しすぎて、見境なしに飛んできます。別に持ってないけど。

 

 

 

お次は

全身ずぶ濡れで、なんかシンパシーを感じるフィーノ♂

 

絶対にスーパーマンしてました。

 

この時のフィーノは、凄くシシオザルの香りがします。

 

 

 

 

 

 

あれ、ヤバい大したの無いじゃん。

 

 

 

と心配になりましたが、その隣に本命がいました。

 

 

最後はこちら。

 

ザルバ様

 

 

 

 

 

 

王様状態。

 

 

 

すごく、偉そうですね。

 

雨が嫌すぎて動きたく無いから、屋根の下からこちらを静観しています。側近(カルト♀)つきで。

 

 

 

 

 

ん?あぁ、えぇ、これだけですが?