新たな仲間が加わりました!

MABA担当:奥村

クラウドファンディング

バックヤード(非展示施設)改善計画 第二弾

屋内のみでくらしている動物たちが太陽の下で運動できる

『おひさまエリア』をつくりたい!!

  

皆さまのあたたかいご支猿のおかげで

目標を達成する事ができました!!!

  

本当に

本当にっ!

本っ当に!!

ありがとうございました!!!

  

  

建設予定地はこちら

マダガスカル館から見ると森のなか、、、

  

  

第一弾で内装工事をやらせて頂けることが決まっておりましたので

外装もあわせて、着々と準備を進めさせてもらっています!

  

簡易地質調査の様子( おひさまエリアの予定地 )

  

建物が建てられる地盤かどうかも調査が必要なようです。

  

  

  

  

只今内装外装を含めた図面と㎜単位でにらっめこしつつ

来春の完成を目指しております。

  

  

  

ここで突然ですが

新たにバックヤードの仲間に加わった

メンバーをご紹介させて頂きます!

  

  

シマトネリコ

  

  

  

  

ヤマボウシです。

  

※どちらも植物です。

  

  

  

  

  

イレブンや

  

  

  

  

ドントさん

  

がくらす部屋で同居することとなりました。

  

  

  

おひさまエリアが完成した暁には

一緒にお引っ越しできればと思い

  

今から親交を深めてもらおう

  

という作戦です。

  

  

こちらの植物たちは

植樹用のご寄付のなかから

購入させて頂きました。

  

ありがとうございます!

  

  

これから、おひさまエリアの完成まで

工事の進捗や

バックヤードでくらす動物たちの様子も

お届けさせて頂ければと思います。

  

  

  

  

オマケの唄チャンネル

イレブンも太陽のもと

今よりも広い空間で

ぶんぶん動きまわれるように、、、

  

  

  

  

  

  

そして、話が変わりますが

サル類の唄アルバム第2弾♪

ご支猿頂きありがとうございます!!

  

  

  

発送の準備を進めております。

  

  

  

圧巻のキンシャサ、、、

  

  

  

ちなみになのですが

ブログ冒頭の【担当:】は

M:マダガスカル、A:アジア館、B:バックヤード、A:アフリカセンター

の略です。気概です。

今はご覧いただけないので

南米館担当:寺尾

残念なことに、コロナ対策で現在南米館ホールはご覧いただけません。
なので飼育の部屋でホールにいるサルをご紹介!

写真はピグミーマーモセットのスミス♂とライフ♀です。
スミス♂は立派な大人ですが、少年のような顔をしています。それからよく舌が出ています。

ライフ♀は目が見えませんが、止まり木の位置や餌台の位置を熟知しています。なのでこうして大きいパンもゲットできます。

早く皆様に南米館ホールを見ていただける日が来ますように!