日本モンキーセンターのスタッフをご紹介いたします。
2段目以降は“あいうえお”順で紹介しています。


理事長 尾池和夫
(静岡県立大学学長)
⇒理事長のコラムへ
⇒個人のページへ

所長・附属動物園長 伊谷原一
(京都大学野生動物研究センター教授)
⇒園長のコラムへ
⇒個人のページへ

博物館長 山極寿一
(総合地球環境学研究所 所長)
⇒博物館長のコラムへ
⇒個人のページへ

キュレーター 赤見理恵
専門は動物園教育。最近は妙高笹ヶ峰のニホンザル調査も。このサイトの管理も担当しています。
⇒個人のページへ
飼育員 阿野隆平
興奮するとついつい博多弁になるとんこつ系飼育員。濃厚な霊長類の世界に魅了され続けているらしい。
⇒YouTube『裏』チャンネルへ
⇒飼育の部屋へ
事務部 安倍由里香
JMC歴8年目。特技:入りたてのアルバイト感を出すことができます。ここぞというところで披露します。
飼育員 荒木謙太
アヌビスヒヒを約7年間担当(現在も継続中)。日々、ヒヒたちに対する愛と重労働による筋肉も成長中。
⇒飼育の部屋へ
飼育員 市原涼輔
キツネザル担当。最高のスマイルでおもてなしします。Waoランドでお待ちしてまーす。
⇒飼育の部屋へ
事務部 今井由香
JMCの京塚昌子。趣味はJMC物語がハリウッド映画化されたら誰が誰の役をやるかを妄想すること。
飼育員 浮瀬百々香
怖いもの知らずで、ハートがど強い新人飼育員です。好きなことはアイドルを応援すること! 優しい気持ちとフレッシュさを忘れずにテナガザルたちを愛していくでね!
エデュケーター
江藤彩子
園内POPデザインから物販、学校団体のレクチャーまでなんでもやります!ビジターセンターでお待ちしています。
出札窓口 大岡幸男
皆様と最初にお会いするのが私です、ご来園お待ちしております。趣味:全国の城跡巡り。独身。
獣医師 岡部直樹
(京都大学野生動物研究センター 特定研究員)
獣医師として動物たちの健康を常に考えています。園内に出る機会が少ないレアキャラです。
飼育員 奥村文彦
犬山でもサトウキビが育つのか・・・育つどころか冬も越せることがわかりました。飼育の傍ら、畑を拡張中。
⇒飼育の部屋へ
飼育員 川原宇翔
北海道から来た新入社員です。分からないことが多いですが何卒よろしくお願いします。
飼育員 坂口真悟
お絵描き大好き。おしゃべり大好き。 園内の何処かで見かけたら、気軽に話しかけてもらえたら嬉しいです。
⇒飼育の部屋へ
エデュケーター
阪倉若菜
主にビジターセンターにいますので、お気軽にお声がけください。ときにはこちらから話しかけちゃいます!
キュレーター 新宅勇太
(京都大学野生動物研究センター 特定研究員)
動物の形を調べたり、アフリカの森を歩いたり。霊長類に限らず小型哺乳類も。標本や資料の作成・管理も。
⇒プロフィールへ
植物管理 鈴木かさね
通信制大学で造園関係の勉強をしている(一応)学生です。JMCで学びをガンガン活かしていきます!
清掃 仙石久子
生まれる前から慣れ親しんでいたモンキーセンター。縁あってそうじのおばさんになりました。
飼育員 祖父江澪
南米館担当の新人飼育員です。動物たちの顔と性格を覚えるために毎日奮闘中。

清掃 大坊早苗
モンキーセンターが好きでクリーンスタッフになりました。トイレで会いましょう!!
キュレーター 高野智
専門は自然人類学。骨と筋肉を愛する。子どもを霊長類好きに変えて人生を狂わせることに生きがいを見いだしている。
⇒プロフィールへ
獣医師 武田康祐
国内外の動物園水族館を巡るのが趣味。職場以外の園館へ毎月訪れる生活を学生時代から続けている。
⇒飼育の部屋へ
飼育員 田中ちぐさ
旅行が好きで、動物園が好きで、家も大好き。悩みは英語力と女子力の無さ。
⇒飼育の部屋へ
飼育員 辻内祐美

⇒飼育の部屋へ
飼育員 土性亮賀
趣味が読書やTRPGのインドア派飼育員。でも体を動かすのも好き。最近は中学時代以来のポルトガル語を勉強中。
⇒飼育の部屋へ
研究員 友永雅己
”I’m here now, definitely maybe.
事務部 根本真菜美
基本的に引きこもりですが、たまに入園ゲートに出現します。ハイセンスな事務部の2人からつっこみの仕方を学びつつ、色々な事を考案しています。
学術部長 林美里
(中部学院大学 准教授)
飼育下と野生でチンパンジーなどの大型類人猿が物をあつかう知性の発達を、ヒトと比較する研究をしています
⇒個人のページへ
飼育員 廣澤麻里
(京都大学野生動物研究センター)
いつかチンパンジーのつくったベッドで寝ることを夢見て、日々木登りのトレーニングをしています。
⇒飼育の部屋へ
飼育員 藤森唯
チンパンジーの笑顔に魅了されこの世界に。今は傷病個体のケアに奮闘中!
⇒飼育の部屋へ
飼育員 星野智紀
JMCの台所番。野菜嫌い人間が今は動物の餌(野菜・果物)を求めて奮走中。
⇒飼育の部屋へ
飼育員 堀川晴喜
シロテテナガザルが一番好きです。初めての一人暮らし、自炊に奮闘中です。
飼育員 宗像大和
宮城出身。経験の浅い新人飼育員ですが、学生時代鍛えた体力を活かしていこうと思います。
研究員 ラケル・コスタ
飼育下から野生の生息地まで、人間と動物の相互作用、保護、福祉を対象とした霊長類の行動研究をしています。
附属動物園部長
 綿貫宏史朗
(学術部キュレーター兼任)(京都大学野生動物研究センター特定研究員)
動物園マニアが、動物園を管理する立場になっちゃいました。動物園を、もっとサステイナブルでアカデミックでハッピーな場所に!
⇒プロフィールへ
 >English
 >Portuguese
 >French
 >Chinese
 >Korea (map only)

入園チケット

ニュース

みる
営業案内
友の会
園内マップ・施設紹介
アクセス

イベント
動物園イベント
モンキー日曜サロン
ミュージアムトーク
特別展
写生大会

まなぶ
学習利用のご案内
 団体利用・実習・研修など

モンキーキャンパス
プリマーテス研究会
おうちどうぶつえん

しらべる
研究室
博物館資料
連携研究
屋久島研修所
Web霊長類図鑑
霊長類和名リスト
国際学術誌「Primates」
雑誌「モンキー」
新JMC通信

日本モンキーセンターとは
歴史・定款・年報など
スタッフ紹介
全頭誕生日カレンダー
ご支援のお願い
求人情報
取材等のお問合せ
サイト利用規定


※日本の動物園等で飼育されている霊長類の種数は102種類です。(2015年3月31日時点、GAIN調べ。種間雑種その他の分類不明なものは除く。)

リンク

霊長類学ワイルドライフサイエンス リーディング大学院

京都大学野生動物研究センター


アフリカ・アジアに生きる大型類人猿を支援する集い

大型類人猿情報ネットワーク

ポレポレ基金

犬山市観光協会

日本モンキーパーク
わがまま農業体験 れこると大須in中津川

縁結び大学
DOCODEX(どこでかける)

公益財団法人 日本モンキーセンター
〒484-0081 愛知県犬山市犬山官林26番地 TEL:0568-61-2327 FAX:0568-62-6823
動物取扱業:公益財団法人日本モンキーセンター 愛知県犬山市大字犬山字官林26番地
業種:展示 動尾第510号 業種:貸出し 動尾第509号 登録:平成19年5月31日 有効:令和9年5月30日 取扱責任者:綿貫宏史朗