■JMC通信 2010年1月号(通算第19号)

●■■■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

     J M C 通 信  2010年1月号(通算第19号)

      発行:財団法人日本モンキーセンター
        http://www.j-monkey.jp/

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■■■●


■目次■----------------------------------------------------

□コラム「初めての雪かき」学芸員 江藤彩子

□ニュース
  ・動物園スペシャルDAY!がダンゼンお得♪
  ・2/17(水)のみ休園します
  ・絶対落ちない「シャマン」にあやかった絵馬はいかが?
  ・チンパンジーの「アキコ」が死亡しました

□イベント情報
  ・冬の風物詩「たき火にあたるサル」毎日開催中!
  ・春のわくわく体験キャンプ 参加者募集開始!

□webサイトより
  ・トップページ以外もデザイン一新!
  ・「飼育室」更新中

□編集後記


■コラム「初めての雪かき」学芸員 江藤彩子---------------------

 2009年12月19日、朝から真っ白でした。この日は前日の夜から降り
続いた雪で犬山は覆われていました。
 辺り一面、雪、雪、雪!
 熊本出身の私にとってはテレビの中でしか見たことのない光景です。
足が雪に埋まるなんてありえないことです。
こんなに雪が積もっていても開園するのがモンキーセンターです。こ
の日の最初の仕事は園内をお客様が歩けるようにすること。つまり雪
かきでした。

 ビジターセンターの前に見たことのない大きなプラスチック製のス
コップが置かれていました。
「?」「何だこれ?」

 使い方が分からない私は雪かきを早くしたいという衝動を抑えつつ、
周りを観察していました。
「ザクッ!」「ポイ!」「ザクッ!」「ポイ!」

 雪を掘っては道の脇に投げ、掘っては投げとしていました。見よう
見まねでスコップを使うものの、重くて雪を投げる前に落としてしま
いました。しかたがないので、少しずつすくって投げました。

 2010年1月13日、この日は朝9時頃から降り出した雪が1時間も経
たずに園内を真っ白にしました。もちろんこんな日でもモンキーセン
ターは開園します。お客様のためにビジターセンターから動物園ゲー
トまで雪かきスコップで道を作りました。しかし、ふと後を振り向く
と、あることに気が付きました。道の端が片端はきれいにカーブを描
いているのに対し、もう片側はギザギザのカーブを描いてました。近
くで道を作っている飼育員の道はきれいな1本線の道に比べて私は…。
雪かきは奥が深いです。

 このように雪が降るたびにモンキーセンターの職員は雪と闘ってい
ます。

 また、人間と同じようにサルたちも寒さが苦手です。そんな時はサ
ル同士体を寄せあうサル団子で暖をとっています。冬の風物詩は「た
き火にあたるサル」ですが「サル団子」も、もう一つの冬の風物詩と
言えそうです。


■ニュース■-----------------------------------------------

●動物園スペシャルDAY!がダンゼンお得♪

冬の水・木は、遊園地はお休みしますが、動物園だけ営業します。
名づけて「動物園スペシャルDAY!」
動物園を楽しむための特典をいっぱいご用意しました。

1.入園料超割引♪(おとな1600円→600円、こども800円→300円)
2.駐車場無料♪
3.「たき火にあたるサル」毎日開催♪(12/22(火)以降)
    ほかほかおイモタイム(下記参照)もあります。

日程:〜2/25(木)の毎週水・木
   ※但し、2/11は通常営業、2/17は全園休園
営業時間:11:00〜16:00

ぜひこの機会に、動物園をじっくり楽しみにいらしてください。

なお、「動物園スペシャルDAY!」は路線バスは運行いたしません
ので、お車でお越しください。また園内のレストランや売店等は全
て営業していませんので、お弁当などお持ちくださいね。


●2/17(水)のみ休園します

年中無休で営業している動物園ですが、今年は2月17日(水)のみ、園
内全体の施設整備のため休園いたします。ご了承ください。


●絶対落ちない「シャマン」にあやかった絵馬はいかが?

年が明けて、受験シーズンに突入しました。
そこで絶対に落ちたくない”皆様のために、絶対に落ちない「シャ
マン」にあやかった絵馬を作成しました。

モンキースクランブルは高さ15m、総延長220m、動物用ウンテイと
しては世界最高、最長を誇ります。人間ばかりか、サルでも落ちれ
ばタダでは済みません。しかし、ここに暮らすシャマンは本来、東
南アジアの熱帯雨林の地上30〜40mの空間で生活をしています。一
生に一度落ちていれば毎回死んでしまい、すぐ「絶滅」してしまい
ます。逆に申しますと、『落ちないから今も生存している』のです。

絵馬はビジターセンターにて受付しています。1枚1000円です。絵馬
は裏面に願い事を書き、モンキースクランブルに設置してあるワイ
ヤーにお掛けください。また同時に「控え券」をお渡しします。祈
願成就(自己申告)されましたら、次回ご園時にご本人様のみ無料で
入園できます。

詳しくはこちら→http://www.j-monkey.jp/news/20090223ochinai/


●チンパンジーの「アキコ」が死亡しました

1月11日、チンパンジーの「アキコ」が死亡しました。
数日前から体調をくずし室内にて療養していましたが、11日の朝、
死亡しているのが確認されました。
推定40歳。解剖の結果、死因は老衰でした。

アキコは、アフリカセンターのチンパンジーの中でも中心的な存在
でした。若いシノが群れに入ろうとする際は攻撃しようとするオス
のアキラをなだめるなど、やさしい面も。広いおでこと丸っこい体
型が特徴で、いつもやぐらの高いところから、スタッフやお客様の
動きを見下ろしていました。
アキコ、長い間ありがとう。安らかに、、、


■イベント情報■--------------------------------------------

●冬の風物詩「たき火にあたるサル」毎日開催中!

「たき火にあたるサル」は、2月末まで毎日開催中です!
伊勢湾台風がきっかけで始まり、今年でなんと50周年。50周年記念
イベントも企画しています。

日程:2009年12/22(火)〜2010年2/28(日)の毎日
※荒天時中止 ※2/17(水)のみ休園
場所:モンキーバレイ

◆たき火にあたるサル
火をこわがるはずのサルたちが、たき火を囲んでポカポカ!?
伊勢湾台風が生んだ冬の風物詩。今年で50 周年を迎えます。
時間:11:30〜14:00

◆ほかほかおイモタイム
飼育員のガイドのあと、たき火で焼いたおイモをサルたちがぼおば
ります。お客様にも、ほかほかおイモをお召し上がりいただけます。
時間:14:00〜
※お客様にお召し上がりいただくおイモは、十分ご用意いたします
が、数に限りがあります。

◆50 周年記念・新作紙芝居「モンキーバレイ今昔物語」
ヤクニホンザルが主人公の新作紙芝居を公演します!
時間:14:10 頃〜

◆伊勢湾台風が生んだ冬の風物詩「たき火にあたるサル」50 周年展
野猿公園時代のなつかしい写真やエピソードなどを展示します。
場所:モンキーバレイ前 無料休憩所


●春のわくわく体験キャンプ 参加者募集開始!

今年も、1泊2日の春のわくわく体験キャンプを開催します!
毎年恒例の小学生のみのコースに加え、今年は初の試みとして、ご
家族で参加していただけるコースもご用意しました。
閉園後や開園前の貸切動物園や、飼育体験など、動物園の体験も充
実!遊園地での乗り放題もあります。

日程:3/25(木)出発…子供のみ参加型
   3/27(土)出発…親子参加型
参加対象:小学4年生〜6年生
 ※親子参加型は保護者1名につき同居の小学生3名まで参加可能
体験キャンプポイント:
 (1)学芸員がしっかり指導いたします!
 (2)遊園地の乗り放題券付!
 (3)誰もいない開園前・閉園後に独占♪
  『夜の貸切動物園』『おはよう貸切動物園』
 (4)夏まで使える入園招待券プレゼント!

詳しくは、名鉄観光の以下のページから、
キーワード「モンキー」で検索してみてください↓
http://www.mwt.co.jp/kokunai/index.shtml


■webサイトより■-------------------------------------------

●トップページ以外もデザイン一新!

前号にてトップページのリニューアルをお知らせしましたが、ほか
のページについてもデザインを更新しました。

モンキーセンターのホームページは業者に依頼するのではなく、職
員が手作りで作っています。今後も少しずつリニューアルを進めて
いきたいと思っておりますので、ご期待ください!


●「飼育室」更新中!

最近の更新は・・・
vo246「あの赤ちゃんは今・・・」2010/1/21更新
vo245「ストーブに・・・・」2010/1/15更新
vo244「サルおみくじ」2010/1/8更新

「飼育室」はこちら→http://www.j-monkey.jp/keeper/


■編集後記■------------------------------------------------

今日は木曜日。そう、「動物園スペシャルDAY!」です。
動物園スペシャルDAY!は、普段とは違った空気が流れているような
感じがします。

普段よりゆっくり、11:00に開園すると、ぼちぼちとお客様が入園
されます。通常ですと足早に遊園地に直行される方が多いのですが、
動物園スペシャルDAYは、みなさん思い思いに好きなサルの所へ。
大きなカメラを抱えた年配の方や、仲良く手をつないだカップルな
ど、大人の方が多いのも普段と違います。

そしてうれしいのが、サルについて質問してくださる方が多いこと。
ついついゆっくりとお話をしていしまいます。

このゆったりとした空気、私は大好きです。
動物園スペシャルDAYは冬の水木限定です。ぜひご来園くださいね。

============================================================
発行:財団法人日本モンキーセンター
   〒484-0081 愛知県犬山市犬山官林26
   TEL:0568-61-2327 FAX:0568-62-6823
   URL:http://www.j-monkey.jp ←登録・解除はこちらから
動物取扱業の表示:業種:展示 動尾第510号
登録:平成19年5月31日 有効:平成24年5月30日 取扱責任者:加藤章
============================================================

 >English
 >Portuguese
 >French
 >Chinese
ニュース

みる
営業案内
友の会
園内マップ・施設紹介
アクセス

イベント
動物園イベント
京大モンキー日曜サロン
ミュージアムトーク
アニマルフォトコンテスト
写生大会

まなぶ
学習利用のご案内
 団体利用・実習・研修など

京大モンキー日曜サロン
京大モンキーキャンパス
プリマーテス研究会

しらべる
研究室
Webサル図鑑
飼育霊長類標本
 データベース「CaPriCo」

英文雑誌「PRIMATES」
雑誌「モンキー」
新JMC通信

日本モンキーセンターとは
日本モンキーセンターとは
国際保全事業部
求人情報
取材等のお問合せ
来訪者紹介
サイト利用規定

リンク

霊長類学ワイルドライフサイエンス リーディング大学院

京都大学霊長類研究所ワイルドライフサイエンス(名古屋鉄道)寄附研究部門

京都大学野生動物研究センター

京都大学霊長類研究所

アフリカ・アジアに生きる大型類人猿を支援する集い

日本モンキーパーク


※日本の動物園等で飼育されている霊長類の種数は102種類です。(2015年3月31日時点、GAIN調べ。種間雑種その他の分類不明なものは除く。)
公益財団法人 日本モンキーセンター
〒484-0081 愛知県犬山市犬山官林26番地 TEL:0568-61-2327 FAX:0568-62-6823
動物取扱業:公益財団法人日本モンキーセンター 愛知県犬山市大字犬山字官林26番地
業種:展示 動尾第510号 業種:貸出し 動尾第509号 登録:平成19年5月31日 有効:平成34年5月30日 取扱責任者:木村直人