◆SAGA22(第22回アフリカ・アジアに生きる大型類人猿を支援する集い)
SAGAとは「アフリカ・アジアに生きる大型類人猿を支援する集い」の略です。 チンパンジーやボノボ、ゴリラ、オランウータンというヒト科に分類される大型類類人猿をはじめ、多様な野生動物の現状と将来について、 研究・飼育・自然保護という立場から考えることを目的とし、毎年1回シンポジウムを開催しています。
 >>SAGAのWebサイトはこちら
第22回目となる今年のシンポジウムは、第20回に引き続き犬山での開催が決まりました!

★★★お知らせ&更新情報★★★
【9/16】暫定プログラムと、ポスター発表&ブース展示の募集を掲載しました
【8/14】本ページをオープンしました


日程告知ポスター画像(クリックすると大きな画像ファイルが開きます)

■開催概要
■日程 : 2019年11月16日(土)、17日(日)
■場所 : (公財)日本モンキーセンター

      メイン会場:ビジターセンターホール   ポスター発表:無料休憩所   ブース展示:ビジターセンター内
         懇親会会場:食事処「楽猿」    世話人会会場:管理事務所2階会議室   >>園内マップはこちら

■主催 : SAGA(アフリカ・アジアに生きる大型類人猿を支援する集い)
■共催 : (公財)日本モンキーセンター、京都大学霊長類学・ワイルドライフサイエンス・リーディング大学院
■対象 : どなたでも
■参加費 : 無料 ※入園料は別途必要 ※懇親会費は別途必要
■全体テーマ : コミュニケーションで広がる保全、福祉、研究の輪


■プログラム(暫定版)
【11月16日(土)】
10:00     開園・開場
10:30〜12:00 セッション1:動物園から伝えるメッセージ
13:30〜14:40 セッション2:生息地から伝えるメッセージ
 招待講演@ ボニファス・ゾビラ氏「ギニア・ボッソウのチンパンジー(仮)」
15:00〜16:30 セッション3:“おらけん”特別セッション
 招待講演A マシュー・ノヴァク氏「スマトラ島における類人猿の調査研究および保全活動に関する報告」
17:00〜18:30 ポスターセッション
18:30〜20:30頃 懇親会

【11月17日(日)】
10:00     開園・開場
10:30〜12:10 セッション4:コミュニティとともに広げる保全、福祉、研究の輪

■ポスター発表募集要項

大型類人猿(ゴリラ・オランウータン・チンパンジー・ボノボ)をはじめ、さまざまな野生動物に関する発表を歓迎します。 研究、保全、飼育動物の福祉向上、環境教育などに関するものであれば、どのようなテーマでも結構です。

掲示可能期間:2019年11月16日(土) 10:00 〜 11月17日(日) 17:00
ポスターセッション:11月16日(土) 17:00〜18:30
会場:日本モンキーセンター内 無料休憩所

申込方法
以下の内容をメール本文に記載し、件名を「SAGA22ポスター発表申込」として、saga22【@】j-monkey.jpまでお送りください。(【@】を@に替えてください)
・発表者(および共同発表者)の氏名と所属
・ポスター発表のタイトル
・発表要旨(200字程度、改行なし)
・連絡先住所、電話番号、e-mailアドレス

要旨・ポスター作成にあたっての注意
・使用言語は日本語または英語とします。
・ポスターのサイズは90cm×150cm以内(A0サイズ程度)としてください。
・掲示用の画びょうはポスター発表会場に用意しています。
・そのほか、必要な備品等がございましたら、申込時にお問い合わせください。
・両日とも動物園は16:00に閉園します。SAGA参加者は閉園後も園内に滞在していただけますが、入園は15:30までにお願いします。
・11月17日(日) 17:00を過ぎて掲示してあるポスターについては、実行委員会側で処分させていただきます。

申込締切:2019年10月15日(火)

■ブース展示募集要項
動物や動物園に関係する各種団体の広報活動を目的としたブース出展を募集します。

期間:11月16日(土) 10:00〜17:00、11月17日(日) 10:30〜16:00
場所:ビジターセンター内

申込方法

以下の内容をメール本文に記載し、件名を「SAGA22ブース出展申込」として、 saga22【@】j-monkey.jpまでお送りください。(【@】を@に替えてください)
・代表者氏名
・団体名
・連絡先住所、電話番号、e-mailアドレス
・物品販売の有無
・事前送付物の有無(有のばあいは個数)

申込締切:2019年10月15日(火)

注意事項:
・スペースの関係上、先着10団体までお受けします。
・荷物の搬入搬出は各自責任を持っておこなって下さい。
・営利目的でない啓発普及品のグッズの販売などは可能ですが,金銭の授受も自己責任でお願いします。
・各団体原則として長机1つ・椅子2脚を貸し出します。

事前送付物:
展示・販売物等をあらかじめ送付する場合は、以下の宛先まで、箱に団体名を明記してお送りください。(11月15日必着)
なお、輸送中・保管中の物品の損壊や盗難には責任を負いかねますのでご了承ください。
〒484-0081 愛知県犬山市犬山官林26(公財)日本モンキーセンター SAGAブース係
TEL:0568-61-2327

 >English
 >Portuguese
 >French
 >Chinese
 >Korea (map only)
ニュース

みる
営業案内
友の会
園内マップ・施設紹介
アクセス

イベント
動物園イベント
京大モンキー日曜サロン
ミュージアムトーク
特別展
写生大会
アニマルフォトコンテスト

まなぶ
学習利用のご案内
 団体利用・実習・研修など

京大モンキーキャンパス
プリマーテス研究会

しらべる
研究室
Webサル図鑑
霊長類和名リスト
飼育霊長類標本
 データベース「CaPriCo」

脳標本画像レポジトリ
英文雑誌「PRIMATES」
雑誌「モンキー」
新JMC通信

日本モンキーセンターとは
歴史・定款・年報など
スタッフ紹介
ご支援のお願い
求人情報
取材等のお問合せ
来訪者紹介
サイト利用規定


※日本の動物園等で飼育されている霊長類の種数は102種類です。(2015年3月31日時点、GAIN調べ。種間雑種その他の分類不明なものは除く。)

リンク

霊長類学ワイルドライフサイエンス リーディング大学院

京都大学霊長類研究所ワイルドライフサイエンス(名古屋鉄道)寄附研究部門

京都大学野生動物研究センター

京都大学霊長類研究所

アフリカ・アジアに生きる大型類人猿を支援する集い

緑の回廊プロジェクト

ポレポレ基金

犬山市観光協会

日本モンキーパーク

公益財団法人 日本モンキーセンター
〒484-0081 愛知県犬山市犬山官林26番地 TEL:0568-61-2327 FAX:0568-62-6823
動物取扱業:公益財団法人日本モンキーセンター 愛知県犬山市大字犬山字官林26番地
業種:展示 動尾第510号 業種:貸出し 動尾第509号 登録:平成19年5月31日 有効:令和4年5月30日 取扱責任者:木村直人