2019年8月末〜11月の秋のイベント情報をご案内いたします。

秋のイベントちらしです。クリックしてご覧ください↓
 
※イベント開催日は、TOPページのカレンダーでもご確認いただけます。 ※画像はイメージです。 ※動物の状態や天候等により予告なく中止・変更する場合がございます。

■みんなあつまれ! 日程限定&募集系イベント
詳しくはそれぞれのリンク先をご覧ください。
京大モンキー日曜サロン 今後の開催は・・・
 10/20(日)「性と遺伝子の進化: 霊長類の性はどのように進化してきたのか?」 桂有加子先生
 10/27(日)「野生のキツネザルを追って 〜味覚遺伝子研究者のフィールドワーク〜」 糸井川壮大先生
 11/24(日)「ヒガシゴリラと紛争鉱物…そしてわたしたち」 戸田恵美先生
ミュージアムトーク
 10/22(火・祝)「みんなで知ろう、テナガザルのこと!」 附属動物園部・副部長 打越万喜子
SAGA22(第20回アフリカ・アジアに生きる大型類人猿を支援する集い) 11/16(土)〜11/17(日)に開催!
グッドモーニングZOO Good Morning Zoo 2019 Summer 9/15(日)、9/23(月・祝)に追加開催!

■第63回動物慰霊祭
日本モンキーセンターで亡くなった動物たちに感謝の意を表し、動物慰霊祭を執りおこないます。 飼育員から動物たちへの感謝の言葉を読み、冥福を祈ります。
今年の慰霊祭では、3月に当園の親善大使になられた女優の竹下景子様からの挨拶もあります。

日時 : 10/17(木) 11:45〜12:10
場所 : ビジターセンター左手奥 動物慰霊碑(猿塚)前

一般のみなさまも、果物(バナナを除く)や野菜、栗やどんぐり、 樹木の苗木などの「お供えもの」を持ってご参列いただけます。 お供えものは後日、飼育している動物たちのために役立てます。 お供えもの(リンゴ、ミカン、マンゴー、メロン、パイナップルなど果物類、サツマイモ、葉物、根菜類、栗やドングリなどの堅果、 動物用の遊具や採食装置※市販の新品のみ、樹木の苗木、など)の受け付けは、10/12(土)から開始し、慰霊祭の当日の10/17(木)11:00まで行っております (宅配でも受け付けます)。当日11:00以降は直接動物慰霊碑前にお持ちください。

詳細はこちら⇒




■世界キツネザルフェスティバル2019 in JMC
2014年から毎年、マダガスカルを中心に開催される『世界キツネザルフェスティバル』 をモンキーセンターでも開催します。
いろんなイベントをとおして、キツネザルのことを知ってください。

開催期間:10/1(火)〜10/31(木)
場 所 :園内各所
※各イベントの詳細は、以下をご覧ください
◆マダガスカルナイト
日時:10/26(土)〜10/27(日) ※事前予約制・有料
園内にテントを張ってお泊まりする特別な夜。 マダガスカルを味わいながら楽しみましょう!
※テントは各自ご用意ください
※子どもだけでの参加はできません
★10/10(木)より募集開始!!

 ⇒詳しくはマダガスカルナイトのページへ
◆キツネザルのBINGO!
日時:10/6(日)、10/22(火・祝)、10/27(日) 14:00〜14:40
場所:ビジターセンター ホール
キツネザルの種名を書いて、BINGOをします! 遊びながらキツネザルのことを知ろう!
◆飼育員と一緒におやつをつくろう! フェスティバルver.
日時:10/5(土)、10/12(土)、10/19(土)、10/26(土) 14:00〜14:45
場所:ビジターセンター
キツネザルのおやつをつくりながら「環境」「食性」「嗅覚」「行動」を知ろう!
対象年齢:3才以上 / 定員数:10名 / 参加費:800円
※各回の詳細は「飼育員と一緒におやつをつくろう!」の項目をご覧ください。
◆講演会
京大モンキー日曜サロン
 10/27(日)「野生のキツネザルを追って 〜味覚遺伝子研究者のフィールドワーク〜」
       糸井川壮大氏(京都大学霊長類研究所)

場所:ビジターセンターホール
◆マダガスカルガイドツアー
日時:10月中の平日 15:00〜15:30
集合:ビジターセンター
キツネザルの施設をまわりながらマダガスカルのことを知ろう! 気分はマダガスカル旅行♪
定員:10名
◆スタンプラリー
日程:10月中の毎日
受付:入園ゲート
園内の4カ所にキツネザルのスタンプが隠れているよ。 全部集められたら素敵なプレゼント♪
参加費:100円
◆あのワオは今?
場所:ビジターセンター
モンキーセンタ−から他の動物園へ引っ越したワオキツネザルたちの今を 全国からのお便りと写真で紹介します。
◆キツネザルの“オクトーバーフェスト”!
日時:10/13(日)、10/14(月・祝) 各日11:00〜15:30
場所:ビジターセンター前
10月といえばオクトーバーフェスト!
飲んで飲んで食べて飲んで、夏の疲れをふっ飛ばそう!
犬山ローレライ麦酒さんの出店あり♪
※飲酒をされる方は公共交通機関等をお使いください。
◆キツネザルのダンスまつり♪
日時:10/14(月・祝) 13:30〜14:30
場所:ビジターセンター前
君は、踊るの好き?
踊りを楽しみながら盛り上がろう!
◆しましま集まれ!
日時:10/14(月・祝) 15:00〜
場所:ビジターセンター前 ※雨天時はビジターセンターホール
しましまを身につけて、気分はワオキツネザル!
みんなで一緒にしましまの記念写真を撮って、全世界に発信しましょう!
白と黒のボーダー模様の服(上着、Tシャツ、スカート、ボトム)、 あるいはワオキャップかワオしっぽを装着して、お集まりください!

■特別展 「骨から読み解く霊長類のくらしと進化 −霊長類骨格博物館−」
日本モンキーセンターは、4,000点を超える世界有数の霊長類標本コレクションを所蔵しています。 本特別展ではこのコレクションを大公開。 骨格標本から、霊長類の進化の歴史や、環境適応が生み出した多様性を読み解いていきます。
めくるめく骨の世界へようこそ!

会期 : 9/14(土)〜1/27(月)
場所 : ビジターセンター内 特別展示室
主催 : 公益財団法人日本モンキーセンター
共催 : 京都大学 霊長類学・ワイルドライフサイエンス・リーディング大学院
後援 : 名古屋経済大学 犬山学研究センター


■映画「森の学校」特別上映会開催
今年は、日本で霊長類学が誕生してから70年の節目となります。 その草創期から霊長類研究の発展に貢献してきた河合雅雄先生の功績をたたえ、 日本モンキーセンターにて映画「森の学校」の上映を企画しました。 河合雅雄先生は、兵庫県多紀郡篠山町(現・丹波篠山市)出身で、 豊かな自然にかこまれた幼少期の生活を「少年動物誌」という本にまとめています。 映画「森の学校」はこの本を原作としてつくられました。 当日は西垣吉春監督の舞台挨拶もあります。 この機会をお見逃しなく!

「森の学校」
2002年 配給 森の学校上映委員会
出演 神埼 愛 ・ 三浦 春馬 ・ 篠田 三郎

 日 時 : 11/2(土) @10:30〜、A13:00〜、B15:30〜
         3回上映(映画は103分です)各回30分前開場
 場 所 : ビジターセンター内ホール
 鑑賞料 : 600円(別途入園料がかかります)
 定 員 : 1回150名(合計450名)
トリップアドバイザーで前売り券の購入ができます。

■スローロリス保全センター見学ツアー
モンキーセンターでは保全活動の1つとして密輸で保護されたスローロリスたちを公開していない施設で飼育しています。 普段入ることのできない施設を特別にご案内します

 日時 : 9/7(土)、9/28(土)、10/5(土)、10/19(土)  11:00〜11:40
 受付・集合 : ビジターセンター
 定員 : 先着20名
 参加費 : 無料

■トゥクトゥクギボンガイドツアー
タイの定番の乗り物「トゥクトゥク」に乗って、東南アジアを代表する霊長類であるテナガザルの魅力をお伝えします。トゥクトゥクの独特な乗り心地を体感しながら、飼育員と一緒にテナガザルを観察してみましょう。
 日時 : 9/1(日)、9/8(日)、9/21(土)、9/29(日)、10/26(土)
      11:00〜13:00
  ※雨天中止
 受付 : 当日ビジターセンターにてお申し込みください
         (10:00〜12:00)

 開催場所: ギボンハウス周辺
 参加費 : 無料
 定員 : 1日あたり最大48名様
※小学校低学年までのお子様は1人に対して1人ずつ18歳以上の保護者が同伴していただくようお願いいたします。  ※2才以下は抱っこでも乗車可能です。

■ボート体験
リスザルの島の池をボートに乗ってクルージングしながら普段とは違う視線でリスザル・クモザルを観察してみましょう。
※水に濡れる場合があります。各自でタオル、着替え等の準備お願いいたします。
 日時 : 9/14(土)、10/12(土)、11/9(土)
      12:30〜13:30
 ※雨天中止
 受付 : ビジターセンター
 集合 : リスザルの島
 定員 : 各回大人3名程度、計12名
 参加費 : 無料
 ※小学校低学年までのお子様は1人に対して1人ずつ18歳以上の保護者が同伴していただくようお願いいたします。

■飼育員のおしごと体験
サルたちのために飼育員が普段おこなっているハンモックや巣箱作りを体験してみましょう!
もしかしたらサルたちが使う姿も見られるかもしれません!
 日時 : 9/29(日)、10/20(日) 14:00〜14:45
 受付・集合 : ビジターセンター
 定員 : 先着10名
 参加費 : 500円
 対象年齢: 3才から

■飼育員と一緒におやつをつくろう!(終了分は下部に移動しました)
飼育員と一緒に動物たちへ工夫したおやつを作ります。動物たちが食べる姿を観察してみましょう。
 日程 : 土日祝ほか ※一部不催行日あり
 時間 : 14:00〜14:45 
 受付・集合 : ビジターセンター 
 参加費・対象・定員は各回によって異なります。以下をご覧ください。(写真はイメージです)
◆世界キツネザルフェスティバルver.『嗅覚』
開催日:10/19(土)
するどい「嗅覚」をもっているキツネザルたち。 その嗅覚はエサを探すのに使われるだけでなくコミュニケーションをとるためにも使われます。 おやつを作ってキツネザルたちの「嗅覚」の使い方を観察してみましょう!
※晴天時はWaoランド、雨天時はマダガスカル館にて実施します
対象年齢:3才以上 / 定員数:10名 / 参加費:800円
◆世界キツネザルフェスティバルver.『行動』
開催日:10/26(土)
ワオキツネザルの「行動」といえばもちろんジャンプ! 作ったおやつを高いところに設置して華麗なジャンプを観察してみよう!
※晴天時はWaoランド、雨天時はマダガスカル館にて実施します
対象年齢:3才以上 / 定員数:10名 / 参加費:800円

■毎日開催!
◆飼育員の手づくり! ツリーハウス貸切利用
KDISZOOにあるクスノキに、飼育員手づくりのツリーハウスがこの春誕生しました! 樹上でお昼ご飯を食べたり昼寝をしたり、自由にお楽しみください。

 受付時間 : 10:00〜15:00
 受付方法 : ビジターセンターにて当日予約
 料金 : 1グループ(上限10名) 15分500円
  ※イベントやKIDSZOO団体利用のため利用できない時間があります
  ※雨天時、強風時は利用できません
>>詳しくはツリーハウスのページへ
◆もぐもぐ体験
シバヤギ、ケヅメリクガメにごはんをあげて、 実際にもぐもぐしているところを飼育員と一緒に観察してみましょう!

 時間 : 入園ゲート・ビジターセンターの案内をご覧ください
 受付 : 当日ビジターセンターにてお申し込みください
 場所 : KIDSZOO
 参加費 : 500円/1皿
 数量 : ヤギ5皿、カメ5皿(先着順)
※動物の体調によりお休みする場合がございます
◆スポットガイド
いろいろな動物のさまざまな特徴や、その時その時のとっておきの情報を、担当する飼育スタッフが紹介します。

 日時・場所 : 直前の園内放送をご確認ください。
◆ニシゴリラ・タロウさんのお食事タイム
ゆっくりと時間をかけて、好きなものから順番に。季節などでも微妙に変化する「タロウ」さんの好みを予想してみよう。
 日時 : 毎日15:30〜
        ※天候により早まることがあります
 場所 : アフリカセンター
◆ペーパークラフト Waoキャップ
作ってかぶれるWaoキャップを作ろう!
 受付 : ビジターセンター
 材料費 : 1つ200円

■飼育員と一緒におやつをつくろう!(終了分)
飼育員と一緒に動物たちへ工夫したおやつを作ります。動物たちが食べる姿を観察してみましょう。
 日程 : 土日祝ほか ※一部不催行日あり
 時間 : 14:00〜14:45 
 受付・集合 : ビジターセンター 
 参加費・対象・定員は各回によって異なります。以下をご覧ください。(写真はイメージです)
◆マントヒヒ
開催日:9/1(日)
アフリカ館でくらしているマントヒヒたちに、おやつが出てくるおもちゃ(材料や内容は様々です)を作ってプレゼントします。 サルたちが工夫しながら食べる様子を観察しましょう!
対象年齢:3才以上 / 定員数:10名 / 参加費:500円
◆チンパンジー
開催日 :9/7(土)
工夫したおやつをつくってチンパンジーたちにプレゼントします。 特別なおやつを前にするとチンパンジーたちはお祭り騒ぎ! なんでそんなに賑やかなのか、観察しながらチンパンジーたちの世界をのぞいてみましょう!
対象年齢 : 3才以上 / 定員:10名 / 参加費:500円
◆キツネザル
開催日 : 9/14(土)
普段食べられない季節の野菜やくだものを容器に詰めて、 オリジナルのおやつを作ります。 キツネザルたちの好きなものは何かな?誰が一番強いかな?などを 飼育員と一緒に観察しましょう。
※晴天時はWaoランド、雨天時はマダガスカル館にて実施します
対象年齢 : 3才以上 / 定員:10名 / 参加費:500円

◆マンドリル
開催日 : 9/28(土)
モンキーセンターには、1才から30才までの個性豊かなマンドリルたちがくらしています。 一見怖い見た目をしていますが、彼らはほとんどケンカをしません。 その秘訣は一体何でしょうか!? おやつ作りを通して、一緒に彼らの秘密を探りましょう!
対象年齢:3才以上 / 定員数:10名 / 参加費:500円
◆世界キツネザルフェスティバルver.『環境』
開催日:10/5(土)
マダガスカルは世界で4番目に大きな島で、日本の面積の約1.6倍の大きさがあります。 そのため島の中にはさまざまな「環境」があり、それぞれに適応したキツネザルが生息しています。 モンキーセンターにいる4種のキツネザルたちもそれぞれ異なった環境に生息しています。 どのような環境に生息しているのかイメージしながらおやつを作り、観察してみましょう!
※晴天時はWaoランド、雨天時はマダガスカル館にて実施します。
※晴天時はWaoランド、雨天時はマダガスカル館にて実施します
対象年齢:3才以上 / 定員数:10名 / 参加費:800円
◆世界キツネザルフェスティバルver.『食性』
開催日:10/12(土)
今月は世界キツネザルフェスティバル! キツネザルが何を食べているかを楽しみながら作りましょう! 何が好きかな?どんな食べ方をするかな? 皆様の好みで、おやつを一緒に作ってキツネザルに与えてみましょう! キツネザルの食性が分かるイベントです。
※晴天時はWaoランド、雨天時はマダガスカル館にて実施します
対象年齢:3才以上 / 定員数:10名 / 参加費:800円
◆テナガザル
開催日 : 9/8(日)
テナガザルは樹上性で、めったに地上には降りてきません。寝るのも食事をするのも樹上です。
そんな彼らの本来の行動を引き出すために、おやつ作りでは、高いところにおやつを「ぶら下げる」工夫をして テナガザルたちに与えます。どのように食べるのか、観察してみましょう。
※晴天時はビッグループで、雨天時はエコドームで実施します
対象年齢 : 3才以上 / 定員:10名 / 参加費:500円
◆アフリカのサルたち
開催日 : 9/21(土)、10/13(日)
ヒヒの城やアフリカ館に暮らしているサルたちに、おやつが出てくるおもちゃ(材料や内容は様々です)を作ってプレゼントします。 サルたちが工夫しながら食べる様子を観察しましょう。
※晴天時はヒヒの城、雨天時はアフリカ館でおこないます。
対象年齢 : 3才以上 / 定員:10名 / 参加費:500円

■第3回 モンチャレ!
霊長類は優れた能力を持っています。
その中でも、大声(フクロテナガザル)、バランス(リスザル)、賢さ(チンパンジー)、 器用さ(ヤクシマザル)の競技で、それぞれの種の記録に挑戦します!

 日程 : 9/15(日)、9/16(月・祝)、9/22(日)、9/23(月・祝) ※雨天中止
 時間 : 13:00〜14:30(受付は12:45〜14:00)
 受付・集合 : ケヤキの森
 場所 : ケヤキの森周辺
 対象 : 3才以上(小学生未満は保護者同伴)
 定員 : 約150名

【各競技開催場所】
大声:ヒヒの城
バランス:リスザルの島周辺
賢さ:モンキーバレイ前の芝生
器用さ:モンキーバレイ横休憩所


>>YouTube公式チャンネルで動画公開中!

■おためしイベント! 飼育員のおしごと体験!「サルたちの食事を振り分けよう!」
日本モンキーセンターでは飼料倉庫という場所で毎日飼料(リンゴやサツマイモなど)を各施設に振り分けて運んでいます。 動物たちのお食事事情を、実際に体験しながら知ることができるイベントです。

 日時 : 9/8(日) 13:00〜13:45
 受付・集合 : ビジターセンター
 解散 : 入園ゲート
 定員 : 先着5組(1組5名前後まで)
 対象 : 小学生以上(小学生未満の方は保護者同伴)
 参加費 : 無料
※今回はおためしイベントのため参加費は無料です。今後のイベント改善のためご協力お願いします
※飼料倉庫まで歩いてむかいます。距離があるため、車いすやベビーカーをご利用の方は、あらかじめご了承ください

■敬老の日ガイドリレー
敬老の日ということで、長寿の個体についてご紹介いたします。 長生きの秘訣がわかるかも!?

 日 時 : 9/16(月・祝) 11:00〜11:40
 集 合 : ギボンハウス
 ルート : ギボンハウス→モンキースカイウェイ
          →リスザルの島→ヒヒの城


■体育の日ガイドリレー
体育の日ということで、サルたちの中でも優れた身体能力をもった動物たちをご紹介いたします。

 日 時 : 10/14(月・祝) 11:00〜11:40
 集 合 : アフリカ館
 ルート : アフリカ館→南米館
          →アジア館→Waoランド


■過去のイベント情報
過去のページですので、リンク切れ等があるかもしれません。ご了承ください。
2019年春のイベント 2019年夏のイベント
2018年春のイベント 2018年夏のイベント 2018年秋のイベント 2018年冬のイベント
2017年春のイベント 2017年夏のイベント 2017年秋のイベント 2017年冬のイベント
2016年春のイベント 2016年夏のイベント 2016年秋のイベント 2016年冬のイベント
2015年春のイベント 2015年夏秋のイベント 2015年秋のイベント 2015年冬のイベント
2014年春夏のイベント 2014年秋のイベント 2014年冬のイベント
2013年春のイベント 2013年夏のイベント 2013年秋のイベント 2013年冬のイベント
2012年春のイベント 2012年夏のイベント 2012年秋のイベント 2012年冬のイベント
2011年春のイベント 2011年夏のイベント 2011年秋のイベント 2011年冬のイベント
2010年春のイベント 2010年夏のイベント 2010年秋のイベント 2010年冬のイベント 2010年動物園スペシャルDAY!
2009年春のイベント 2009年夏のイベント 2009年秋のイベント 2009年冬のイベント
2008年春のイベント 2008年夏のイベント 2008年秋のイベント 2008年冬のイベント
2007年秋のイベント 2007年冬のイベント
 >English
 >Portuguese
 >French
 >Chinese
 >Korea (map only)
ニュース

みる
営業案内
友の会
園内マップ・施設紹介
アクセス

イベント
動物園イベント
京大モンキー日曜サロン
ミュージアムトーク
特別展
写生大会
アニマルフォトコンテスト

まなぶ
学習利用のご案内
 団体利用・実習・研修など

京大モンキーキャンパス
プリマーテス研究会

しらべる
研究室
Webサル図鑑
霊長類和名リスト
飼育霊長類標本
 データベース「CaPriCo」

脳標本画像レポジトリ
英文雑誌「PRIMATES」
雑誌「モンキー」
新JMC通信

日本モンキーセンターとは
歴史・定款・年報など
スタッフ紹介
ご支援のお願い
求人情報
取材等のお問合せ
来訪者紹介
サイト利用規定


※日本の動物園等で飼育されている霊長類の種数は102種類です。(2015年3月31日時点、GAIN調べ。種間雑種その他の分類不明なものは除く。)

リンク

霊長類学ワイルドライフサイエンス リーディング大学院

京都大学霊長類研究所ワイルドライフサイエンス(名古屋鉄道)寄附研究部門

京都大学野生動物研究センター

京都大学霊長類研究所

アフリカ・アジアに生きる大型類人猿を支援する集い

緑の回廊プロジェクト

ポレポレ基金

犬山市観光協会

日本モンキーパーク

公益財団法人 日本モンキーセンター
〒484-0081 愛知県犬山市犬山官林26番地 TEL:0568-61-2327 FAX:0568-62-6823
動物取扱業:公益財団法人日本モンキーセンター 愛知県犬山市大字犬山字官林26番地
業種:展示 動尾第510号 業種:貸出し 動尾第509号 登録:平成19年5月31日 有効:令和4年5月30日 取扱責任者:木村直人